公開Q&A

1 幼稚園で落ち着きがなく立ち歩く息子は AD/HD ですか

Q:幼稚園で落ち着きがなく、よく立ち歩いているようです。息子はいわゆるAD/HDなのでしょうか

A:AD/HDは、不注意・多動性・衝動性を主な特徴とし神経発達障害に分類されます。「落ち着きがない」というその一点だけでAD/HDだと単純に判断はできません。自閉症スペクトラムでも多動を伴うことはよくありますし、虐待を受けているお子さんにも臨床的にはAD/HDに酷似した症状を示すケースがあります。

落ち着きがないのはもしかすると先生の言っている意味が分からなくてたいくつから多動になっているのかもしれませんし、もしかすると頭が良すぎて内容が簡単で退屈でゴソゴソしてしまうのかもしれません。

正式に診断するならば,行動面を評価するだけではなく神経所見や検査が必要になるでしょう。落ち着きのなさの程度によりますがあまりにも激しい多動や自分ではコントロールできないレベルならばやはり専門の先生に一度ご相談されてもいいかなと
思います。

しかし、先生が全体指示の出し方を変えたり(一度にたくさん言わない・短い文で言う・絵や写真を説明時にも使うなど)や教室の環境を調整することだけでずいぶん症状が落ち着くケースもあります。園に環境調整の大切さをよくご理解いただいて、担任の先生はもちろん園全体でユニバーサルデザイン環境作りにご協力していただけるといいですね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA